株式会社マツナガのシャッター

JUGEMテーマ:アート・デザイン



連日猛暑や豪雨で大変な夏ですが
皆様いかがお過ごしでしょうか。
アトブラこの夏の皮切りは、新築の株式会社マツナガの建物、
二階分のこのシャッターに描かせて頂くことに

春日市にある
建築資材の製作金物、金属製手摺、外構、防災などのお仕事をする会社です。
きゅっと閉まった黒に近い外壁にシャッターの地色は明るいグレー
梅雨のまだ明けぬ7/10(月)からのスタートです。
とはいえ日中の気温は高くなる見込み
朝7時半空港集合で、午後に入って少ししたら退散する三日間の計画。

1日目はアトリエで予め用意してきた下絵を写して
早速、マツナガさんに調合してもらっていた色を塗り始めました。

2階建ての足場で助かります!

雨が時々落ちて来ますが、なんとか持ちそう。

熱中症に要注意。





1日目はざっくり全体に手を付けることが出来ました。

2日目からは
通りがかりの人との会話も。
皆さんに「ライオンさん」と呼ばれていましたが
実はこれ、川上勇樹さんの「こまいぬ」なのでした。
周りの工具は鈴木靖葉さんのイラストを配置。

雨は降らぬか気にしながらの2日目も無事終了。

完成を目指す3日目は晴天です、
今迄11時に昼食をとっていましたが
11時は栄養補給食品で軽食、昼食は12時半からに変更し
細部を仕上げながら進めます。が、なかなかシャッターは手強いです。
頑張って頑張ってここまで。




夕方5時からスタッフで仕上げを続けても翌日まで延長と相成りました。

四日目は撮影する間も惜しまれて
午後12時20分、こんな風に完成となりました。
暑さを心配して励ましのお言葉や差し入れして頂いた皆様
足場やペンキや
お昼ご飯と涼しい事務所を提供して下さったマツナガ様
ありがとうございました!
酷暑一歩手前で完成です。

後日足場を外したあと松永さんに撮影して頂きました。



「マツナガさんとこのこまいぬ」
原画は川上勇樹(こまいぬ)と鈴木靖葉(工具)です。

場所

株式会社マツナガ
〒816-0855 福岡県春日市天神山1-176



皆様暑さにはくれぐれもご注意を。。。



ご意見・ご感想

メールにてお待ちしています。

検索

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

カテゴリー

アーカイブ

リンク

モバイル

qrcode