ぬりつなぎ計画、古賀市文化協会壁画

JUGEMテーマ:アート・デザイン


2017年10月のアトブラ壁画、福岡県古賀市の2つめの壁画は
リーパスプラザこが(古賀市障害学習センター)の敷地内の文化協会建物全面
10月8日(日)からこがめルーム壁画と同時に下塗りを開始し
9日(月祝)、13日(金)、14日(土)、15日(日)、20日(金)、21日(土)
と雨天中止を挟みながら、23日(月)に完成しました。

これが前の壁画です。あちこち剥がれてきていました、永年ご苦労様でした。




古賀市には市民により描かれた壁画が点在していますが
あちこち劣化してきています。
その中の4カ所を塗り替えようというのが、今回の「ぬりつなぎ計画」
市民が壁画をツールにして町と人と繋がることで、町の新しい創造を
そしてそれを次世代に受け渡していけたらという希望を込めた活動です。


古賀の有志の皆さんにより白く塗られたところに











ここまでは、アトブラのお仕事。

そして市民参加の10月15日(日)







入れ替わり立ち替わり、沢山のご参加ありがとうございました!!!
こんなふうに、オリジナルの絵やアトブライラストを再現してくれた絵を
思い思いの色で連なるように線描きして下さいました、音符や花や鳥が描かれています。
















アトブラの応援隊の皆さんも、遠いところを駆けつけて下さって
高いところにも上がって頂いて、楽しい時間でした LOVE






タイトルは「リンドンちゃんのおさんぽ」に決まりました。完成!







場所
古賀市役所市民活動センター(古賀市文化協会)
〒811-3103 福岡県古賀市中央2丁目13

(リーパスプラザこが(古賀市障害学習センター)の敷地内)

お近くにお立ち寄りの際には是非ご覧下さい!
合わせて壁画の様子の展示も以下の期間あります!!
11/16(木)~18(土)リーパスプラザこが歴史資料館ギャラリー
11/19(日)リーパスプラザこが交流館内

ぬりつなぎ計画 主催:認定NPO法人エコけん、坂崎隆一型事務所
        協賛:(株)カンサイ
        後援:古賀市
※この事業はイオン九州(株)、マックスバリュー九州(株)、トヨタ&F福岡(株)、西部ガス(株)等から『福岡県共助社会づくり基金』への寄付金を活用して実施されています。


ご意見・ご感想

メールにてお待ちしています。

検索

カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

カテゴリー

アーカイブ

リンク

モバイル

qrcode