障害者ワークフェア2019

2019.11.15〜17
第39回 全国アビリンピック(全国障害者技能競技大会)
障害者ワークフェア2019が開催されました。
今回の開催地は愛知県。



アビリンピックは、障害がある人たちの技能検定の場で
パラリンピックにならい、名前をとっているようです。
特定の技能において、全国で1番を決める場で
この大会があることで、皆さんのやる気にもつながっているようです。
日々の仕事を練習の場とし、積み上げてきた成果を発揮する・・・。
想像しただけで、仕事に対しての姿勢、そこから生まれる生産性の高さを
すごく感じました。


会場にあった大きなモニター
前大会での優勝者たちのインタビューを聞きながら感じたことです。

アトブラは、障害者ワークフェアでのグッズ販売で出展させていただきました。
まずは、すごく余談ですが
会場が愛知国際展示場でして中部国際空港にやってきました。
・・・オシャレさにびっくりしました。





はい、話を戻しまして
愛知国際展示場にやってきました。


只々、広いです。すさまじく広いです。
A〜Eと大きなメイン会場が5つあり
ワークフェアのブースはC会場の半分もないほどのスペースです。
それでも、ワークフェアには150を越えるブースが設置されております。

それぞれの会場で様々な技能検定が行われていましたが、、、。
すみません、販売から離れることができずお写真がありません。
それだけのスペースが人で人で溢れていたんですが、お写真がありません。

同じC会場で行われていた技能検定を少々。


掃除の速さ正確さ?でしょうか。




独創的なデザインがずらりと。


フラワーアート、綺麗です。

少ししか見れなかったですが、集中力に圧倒されました。
大会中の選手の集中力は、その瞬間、打席に立ったプロのバッターにも勝る気迫がありました。
見ている側も、一打サヨナラを見守るように集中させられましたよ。

障害者ワークフェアの方も、面白いブースが沢山でてましたよ。
全国から集まっていますので、各自、自信のある商品から想いから
良い刺激を沢山いただきました。




会場の周りは絵画がずらり





アトブラブースも負けてはいません!














ガオオオォ!!

川上さん作『ひょう』の絵画を持っていきましたが
すっごく好評でしたよ!
皆さん足をとめていただき、グッズをご覧になってくれました。
もちろん、沢山購入してくださいました!!
ありがとうございます!

アトブラの仕事で一番多いのはデザインです。
今後ご一緒にお仕事ができそうな方たちとも出会え、良い販売会になりました。


大会出場者の皆様、お客様、ワークフェア出店者の皆様、スタッフの皆様それぞれが
思い思いに楽しめたイベントだったと思います。
ありがとうございました、お疲れ様でした。


ご意見・ご感想

メールにてお待ちしています。

検索

カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

カテゴリー

アーカイブ

リンク

モバイル

qrcode