ウォールアート第二弾!今泉の家

2007年9月3日
今泉地区、国体道路の西通り出口より南に少し入ったところ
トタンの壁に一杯の落書きがされている家に
また我々のウォールアートのチャンスがやってきました。

今泉家全体右から
これが完成!の家。左駐車場に面して、本田、樋渡、川上、三谷、小林
折れて高田、折れて近藤、道に面して近藤、山下

今泉家本田樋渡 今泉家樋渡川上三谷小林

今泉家高田近藤 今泉家近藤山下

今泉家の開始 今泉家途中
これは家全体が落書きに支配されている、
そんな印象を受けてしまう家でした。

前の大賀薬局壁がまだ落書きされていない頃
あんな大きい壁が何とかなったのだから、と調子づいている
アトブラと、アシスタントブラヴォ隊の九州デザイナー学院の皆は
落書きから解放される家を夢見て筆を握りました。

しかし、
このトタンの浪板の描きにくさよ、
思うように筆運びが出来ません。
ここで活躍するのが、アシブラ隊!
本当に根気づよく付き合ってくださった。

アトブラメンバーが暗くなって天神解散したあとも
ずっとずっと現場に残って色が判別つかなくなっても尚描き続け
筆洗いや、ペンキの片付け、地面に散ったペンキ跡洗浄、
若い学生さんが心がけがよいのは、本当に気持ちいいです。
こんな学生がいる学校は、こんな若者のいる福岡は
やっぱりいいなぁ。

一日で完成とはいかず
9月20日にもう一度出てきての二日間の制作で
まるでオモチャの家のような、かわいらしい家が出来上がりました。
この家に住む男性は、完成を見て
「男に二言はない。」と言ったとか、言わないとか。

2008.1.11 matsuo


ご意見・ご感想

メールにてお待ちしています。

検索

カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

カテゴリー

アーカイブ

リンク

モバイル

qrcode