長いデザインの壁画作業 2009.2.1


アトブラにとって久しぶりの外作業。
数日前まで雪…。

当日も雪か…と思っていたら
なんとか気温は上がり12℃。

でも午前中は少し小雨の中の作業となりましたが
午後からは晴れてきて少し安心。

今泉地区での壁画活動を行ない、約1年半が過ぎました。
アトブラが壁画を行なった通りは12月には
「犯罪0件」と

中央警察署より今泉自治協議会が表彰されました。
中央区役所からもアトブラへ連絡があり、
現在壁画を密集させている通りの名称を
「今泉1丁目アトブラ通り」にしようという
地域住民の動きがあるとのことです。

「地域と福祉施設のステキな関係」

今後も大事にしていきたいです。
今回、その関連もあり、通りの始まり部分に
壁画を追加することになりました。

今回の参加者は
警察学校生徒100名、
ボランティア、
大名・警固・今泉自治協議会
少年消防団
アトブラメンバー
九州デザイナー学院の生徒・先生・OB

の方などが参加し、
落書きけしも同時に行なわれました。
アトブラが壁画をする際に欠かせない大切な人たち、

それは
「九州デザイナー学院の生徒たち」です。

いつも助っ人で来て頂き、メンバーさんと協力して
壁画を完成させてくれます。

アートから繋がるステキな出会い。
先生ともお話して今後は取材や壁画とは
関係なく、より繋がっていこうということになっています。

さぁ、壁画の始まり!
まずは朝8時30分に集合してアトブラ職員と九州デザイナーさんとで
養生と白に塗り替え。
雨の中、ペンキが垂れないように慎重に慎重に2度塗り。


その後、若宮神社で参加者集合!
凄い数の人・・・。


みんな天神の街の環境を良くしようと
想いを持った方たちがたくさん集りました。

すると、なんと賞状が登場!!
壁画活動や防犯パトロールが評価され、
警察より頂いた感謝状。

警固校区の会長の安部さんと専門学校さんとで
活動を称えるべく、写真をパチリ。


さぁ、いよいよ壁画です。
事前にメンバーさんと考えたデザインを
壁に起こしていきます。
今回は壁が横長なので
「長いもの」というタイトルで絵を描きました。

<

○本田さんは
 四角いスペースがあったのでそこにふきだしがまたふきだしの絵。
○樋渡さんは、相撲のまわし
 近藤さんは、じょうろと魚
○川上さんは、いぬ
○小林さんは、めがねとホットドッグ
○高田さんは、わに
○三谷さんは、雲とへび
○山下さんは、長〜いコンセントと電車。
○専門学校生さんは、靴下。
○RKBアナウンサーの川添さんはハート型の手袋。

以上の絵が壁に入り、とても可愛い作品に仕上がりました。
地域の方もとても喜んでくださりました。
お昼ご飯はカレーとお味噌汁の炊き出しをいただき、

描いてる途中には
近所に住む人から焼き芋やおにぎりの差し入れ、
またアトブラの壁画の9割をお手伝いいただいている
イラストレーターのnorryさんからは
今話題の白いたいやきなど
たくさんの方から応援や差し入れをいただきました。

地域と学生と福祉とアート、
ステキな出会いを様々な角度から
もっともっと広げていきたいと思います。


Hiro Harada

この記事のトラックバックURL
トラックバック

ご意見・ご感想

メールにてお待ちしています。

検索

カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

カテゴリー

アーカイブ

リンク

モバイル

qrcode