西区の工事現場に!?

株式会社 藤原組様より工事現場の壁に設置する
壁画の依頼を頂きました。
一月末にキャンパスをお預かりし、
アトリエ内にて描き
無事に納品致しました。

現場に到着してからまず現場の方と
絵を広げ、壁にかけるための下準備を行ないました。


下準備が終了してから
いよいよ設置。
今回のご依頼は
「工事期間中に工事の白い壁に何か明るい絵を!」
ということでお話しを頂きました。
また、道路から壁が遠いため、極力大きく
描いてくれないかということでお話しを頂きました。

細かく描いて
「どんな絵かもっと近くで観たい」と一般の方が
工事の敷地内に入って来られるということを
防ぐためもあります。

工事は配管工事。
配管といっても人が立って歩けるぐらいの大きな配管。

地下を掘り、その配管を埋め込むそうです。
現場には大きな重機がずらり。

福祉職員の私は学生の頃に様々な現場の
バイトをやってきましたが
なかなか今回のような現場にお邪魔することはないので
納品した職員はウハウハでした!

工事は3月までで展示もその期間までとなります。

水の工事ということで
山下さんはイルカ。


周りは緑がたくさんということで
小林さんはライオン。


最近は龍にまっているということで
川上さんは龍。


工事現場に明るい絵がずらり!!

田んぼの中から
「綺麗だね〜。」
「雰囲気が変わったね〜。」
としばし工事関係者の方と絵を堪能しました。


工事現場の壁を彩る
メンバーさんの作品はとても明るく
見ごたえ十分です!!

場所:福岡市西区横浜1丁目
※工事の敷地内には入れませんので
 道路から観る形になります。


Hiro.Harada

この記事のトラックバックURL
トラックバック

ご意見・ご感想

メールにてお待ちしています。

検索

カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

カテゴリー

アーカイブ

リンク

モバイル

qrcode