九州デザイナー学院さんとアート交流

九州デザイナー学院さんとアトブラの
最初の繋がりは壁画活動でした。



メンバーさんが描いた絵の色塗りや補修、
現場でのトイレ誘導など様々な面でお世話になってます。
繋がって約1年半、いつかは一緒に何かできたらと
機会をうかがっていたアトブラ。

走り出す

今年も2ヶ月が過ぎようとしています。

春の足音とともに
あちこちから呼び声が、
ありがたいことです。
やはり今年も、エネルギッシュに行きます!

皆の顔、元気ですね〜、
アトリエから旅立つ真っ白だったSUPER CUB
昨年からずっと一緒に過ごしたLOVE CUB と一緒に、2/17記念撮影
彼は東京へと向かいました。
集合写真withバイク

TV放送情報は…

春風電話

春風電話、
アトリエ ブラヴォより
もうすぐかかってきますよ。

春風電話の絵
          明日原画巣 本田雅啓

アトリエ ブラヴォ 作品展
春風電話


Love Cub 50プロジェクト進行中!

雑誌「HondaMagazine」
honda Magazine表紙
ホンダの車を購入された方に郵送されているこの雑誌の
2009Winter号p45にアトブラ掲載されました。
honda Magazinep45honda Magazinep44
honda Magazinep45m
Love Cub 50プロジェクト進行中
ジローラモさんの左側、
雑誌にはまだ真っ白なスーパーカブが皆と一緒に写っていますが
それは前回の取材が昨年だったから、
本日あらためて取材あり
今の進行状況を撮影していただきました。
シール貼り1 シール貼り2
紙に印刷されたものを剥いでまず鳥さん、こちらはちょっと多めに貼ったところ。

昨年から取りかかっていた仕事でしたので
メンバー絵を沢山描いてデータ起こし
カブのきれいな曲面に貼る位置も決まって
それをシールに加工してもらったものを
やっと本日より貼りはじめました。

マリノアシティにて陶器販売中!!

マリノアシティ内にある
「紅や」さんでアトブラの陶器が販売されています。


紅屋やさんでは
『使って心地いい暮らしの道具』ということを
基本にたくさんの和食器やガラス細工、着物など
多種多様な雑貨を扱われております。


雑貨商 紅や マリノア店l

今回、アトブラの陶器を買い付けてくださり、
販売がスタートしました。




西区の工事現場に!?

株式会社 藤原組様より工事現場の壁に設置する
壁画の依頼を頂きました。
一月末にキャンパスをお預かりし、
アトリエ内にて描き
無事に納品致しました。

現場に到着してからまず現場の方と
絵を広げ、壁にかけるための下準備を行ないました。


下準備が終了してから
いよいよ設置。

長いデザインの壁画作業 2009.2.1


アトブラにとって久しぶりの外作業。
数日前まで雪…。

当日も雪か…と思っていたら
なんとか気温は上がり12℃。

でも午前中は少し小雨の中の作業となりましたが
午後からは晴れてきて少し安心。

今泉地区での壁画活動を行ない、約1年半が過ぎました。
アトブラが壁画を行なった通りは12月には
「犯罪0件」と

中央警察署より今泉自治協議会が表彰されました。
中央区役所からもアトブラへ連絡があり、
現在壁画を密集させている通りの名称を
「今泉1丁目アトブラ通り」にしようという
地域住民の動きがあるとのことです。

「地域と福祉施設のステキな関係」

今後も大事にしていきたいです。
今回、その関連もあり、通りの始まり部分に
壁画を追加することになりました。

今回の参加者は
警察学校生徒100名、
ボランティア、
大名・警固・今泉自治協議会
少年消防団
アトブラメンバー
九州デザイナー学院の生徒・先生・OB

の方などが参加し、
落書きけしも同時に行なわれました。

情報誌「福岡モン」に掲載

福岡の情報誌「福岡モン」
の取材を受けました。

福岡モン表紙

福岡モンP45

雑誌の中で
「ニューヨーク特集」を行なうという事で
アトブラが6月に行った

「ニューヨークinアトブラ スラム街で壁画の巻き」

の内容を載せていただきました。

福岡モンはコンビニエンスストアでも発売されて
おりますのでぜひご覧下さい。


発売日:1月29日(木)
出版社:(株)リセット出版
雑誌名:福岡モン 2月号 P47
定 価:380円

hiro・Harada

取材・放映

先日、職員の原田が取材を受けました。
取材の内容は
「福祉施設で働く職員の仕事に対する情熱」です。

取材を受け、その様子がソラリアビジョンにて
放映されています。
もしお近くを通られる際は、ご覧下さい。

日  時:1月21日(水)〜1月31日(土)
場  所:ソラリアビジョン
     (西鉄福岡駅 階段を降りてすぐの大画面)
放映時間:毎時間 48分から3分間
放映内容:福祉施設で働く職員の仕事に対する情熱


hiro・Harada

Love Love × Love Art 2009 in IMS 8F会場は。

まず本題の前に、現在もイムズB2展示の
ちょっと気になる他施設の数点を。
牛模様 他施設4 色模様 他施設3 他施設5

う〜ん、やってくれまする、最後のは「ニコール・キッドマン」なのだ。

さて、
金曜に搬入展示 2009.1.10~12が会期の
もうひとつのLove Love × Love Art 2009 in IMS会場は
8階三菱地所アルティアム
アルティアム1
まず入ってすぐ(正面、本田さん)
アルティアム2
左手を見て右側、この手前が、アートパフォーマンスの空間にもなる。
アルティアム3
左側にもこんなふう、奥が販売コーナー。
アルティアム4
アトブラの7名の作品はアートパフォーマンスの空間に。
アルティアム5
変わった立体の展示も工夫次第でおみごと、見応え十分です。

もうひとつの目玉はライブパフォーマンス、
オープン初日の昨日
アトリエ ブラヴォのアートライブでした。
快適空間にてだんだん慣れてきたアートライブ、2時間設定
山下メロン1 山下メロン2 山下メロン3
三谷帽子1 三谷帽子2 三谷帽子3

山下メロン3完成 三谷帽子完成
「メロン」山下聖子        「ふわふわぼうし」三谷由芙
続きを読む >>


ご意見・ご感想

メールにてお待ちしています。

検索

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

カテゴリー

アーカイブ

リンク

モバイル

qrcode